図面 - Inventorの部屋

Inventor Room

3D CAD図面作成おすすめ商品

バージョン Autodesk Inventor Professional 2014

バージョン2008の使い方はこちら

やり方は状況によって2通り(AかB)あります。

A.シートが1つか全てのシートに最初のシートのベースビューの尺度が適用されてもいい場合はこちらにアクセスして手順にしたがって設定してください。

B.各シートごとにベースビューの尺度を適用したい場合は下記手順。

  1. 新規図面を開き、ブラウザから [図面リソース] – [表題欄] – [使用中の表題欄] を選択し、右マウスボタンから [編集] を選択。
  2. 尺度を表示させたい場所に、文字を挿入し、タイプに [プロンプト入力]、文字に <Scale>と入力し、[OK]を押して、編集結果を保存。
  3. プロンプト入力を聞いてきますが、そのまま [OK] を押して閉じる。
  4. やり方Aでアクセスした「ベースビュー尺度を表題欄に設定する方法」の2から4まで設定しますが3ではダウンロードしたデータではなく、こちら をダウンロードしてコピー&ペーストします。
  5. 図面ファイルを保存します。
  6. 保存したファイルを、テンプレートフォルダへコピーします。既定では<C:\ユーザー\パブリック\パブリックのドキュメント\Autodesk\Inventor 2014\Templates> 。
  7. 新規図面ファイルを開き、上記のテンプレートファイルを指定。
  8. 複数シートにビューを配置(プロンプト入力を聞いてきますが、空欄のまま閉じてください)し、保存しますと、尺度が表示されると存じ上げますので、ご確認ください。

ショートカット(エイリアス)一覧

アセンブリテンプレート
Standard.iamをダウンロード

図面テンプレート
Standard.dwgをダウンロード