Inventorの部屋

アセンブリではパーツを作成、配置しそれを拘束やパターン化などして組み立てていきます。

拘束 - メイト

メイト

メイト拘束では面と面を向かい合わせ(メイト)や同一平面(フラッシュ)に拘束したり軸と穴とを拘束します。

  • 1.[アセンブリ][関係][拘束]をクリック。
    拘束 - メイト

    他のやり方 - 1

    ショートカットCを押す。

    ※ショートカットの一覧はこちら

    他のやり方 - 2

    グラフィックス ウィンドウの任意の位置を右クリックして[拘束]をクリック。
    拘束 - メイト
  • 2.面と面を向かい合わせ(メイト)にする方法
    [タイプ]で[メイト]、[解析]で[メイト]をクリック。
    向かい合わせにする面を順番にクリック。
    必要に応じて[オフセット]の値を入力して[OK]をクリック。
    ※続けて拘束をする時は[適用]かキーボードの[Enter]を押す。
    拘束 - メイト
    他のやり方

    [拘束を指定]の画面を出さずにキーボードの[Alt]を押しながら面をドラッグして相手側の面にドロップ。

    メイト拘束の完成。
    拘束 - メイト
  • 3.基準平面で拘束してセンター合わせをする方法
    [タイプ]で[メイト]、[解析]で[メイト]をクリック。 ブラウザの[Origin]を展開してセンター合わせにする基準平面を順番にクリック。 [OK]をクリック。
    ※続けて拘束をする時は[適用]かキーボードの[Enter]を押す。

    ※センター合わせにするには各パーツを左右対称にしておく必要があります。
    詳細はこちら
    拘束 - メイト
    センター合わせしたメイト拘束の完成。

    拘束 - メイト
  • 4.軸と穴とを拘束する方法
    [タイプ]で[メイト]、[解析]で[メイト]をクリック。 軸と穴の曲面を順番にクリック。 [OK]をクリック。
    ※続けて拘束をする時は[適用]かキーボードの[Enter]を押す。
    拘束 - メイト
    軸と穴のメイト拘束の完成。

    拘束 - メイト