Inventorの部屋

Inventor Studioではアセンブリにおける動作をアニメーションとして作成し、それをレンダリング(画像化)します。

Inventor Studio - PRをアニメーション

Inventor Studioの目次

PRをアニメーション

PRをアニメーションではポジションリプレゼンテーションを利用してアニメーションを作成します。

  • 1.アセンブリファイルを開き、[環境][開始][Inventor Studio]をクリック。
    Inventor Studio - PRをアニメーション
  • 2.[レンダリング][アニメーション][PR]をクリック。
    Inventor Studio - PRをアニメーション
  • 3.[アニメーションタイムライン]の[アニメーションエディタを展開]をクリックし、見やすくする。
    Inventor Studio - PRをアニメーション
  • 4.[ポジション リプレゼンテーションをアニメーション]の画面で[開始][終了]の時間をポジションごとに設定。
    ※[アクションを終了して新規アクションを開始]をクリックすると続けて設定が出来ます。
    設定が終了したら[OK]をクリック。
    Inventor Studio - PRをアニメーション
  • 5.[アニメーションタイムライン]の[アニメーションオプション]をクリックし、[現在のアニメーションに適合]をクリックでアニメーションの長さを終了時間に調整。
    Inventor Studio - PRをアニメーション
  • 6.[アニメーションタイムライン]の[アニメーション記録]をクリックし、[レンダリングアニメーション]のダイログボックスで[出力先]のフォルダなどを設定し[レンダリング]をクリック。
    ※[フレームレート]の値を大きくすると滑らかな動きになりますが処理の時間が長くなります。
    [ASF エクスポート プロパティ]でサイズなどを設定して[OK]をクリック。
    保存された動画を確認。
    Inventor Studio - PRをアニメーション