Inventorの部屋

アセンブリではパーツを作成、配置しそれを拘束やパターン化などして組み立てていきます。

拘束 - 挿入

挿入

挿入拘束ではボルトを穴に挿入するなどの拘束をします。

  1. [アセンブリ][関係][拘束]をクリック。
    拘束 - 挿入

    他のやり方 - 1

    ショートカットCを押す。

    ※ショートカットの一覧はこちら

    他のやり方 - 2

    グラフィックス ウィンドウの任意の位置を右クリックして[拘束]をクリック。
    拘束 - 挿入
  2. [タイプ]で[挿入]、[解析]で[反対]か[位置合わせ]をクリック。
    ボルトと穴のエッジを順番にクリック。
    必要に応じてオフセットの値を入力して[OK]をクリック。
    ※続けて拘束をする時は[適用]かキーボードの[Enter]を押す。
    拘束 - 挿入
    他のやり方

    [拘束を指定]の画面を出さずにキーボードの[Alt]を押しながらボルトのエッジをドラッグして相手側の穴にドロップ。

    挿入拘束の完成。
    拘束 - 挿入