Inventorの部屋

図面ではアセンブリパーツの3D図面を2D図面にします。

図面 - ビューを配置

ビューを配置

図面にビュー(視点)を配置します。基準となるベースビューを配置してから投影図や断面図、詳細図を配置します。

  1. [ビューを配置][作成][ベース]をクリック。
    図面 - ビューを配置
    他のやり方

    ショートカットを押す。

    ※[ベース]のショートカットは既定では無いので追加する必要があります。

    ※ショートカットの変更・追加のやり方はこちら

  2. 配置するアセンブリかパーツファイルが開いていないかプレビューが対象でない場合はファイル検索をクリックしてファイルを選択。
    [スタイル][尺度]などを決め向きを変更する場合はViewCube ファイル検索で変更し、配置された図をドラッグ&ドロップて任意の場所にクリック。 そのままマウスを移動して投影図を配置して[OK]をクリック。
    必要に応じて[補助投影ビュー][断面図][詳細図]などを配置。
    図面 - ビューを配置