スケッチ - Inventorの部屋

Inventor Room

3D CAD図面作成おすすめ商品

バージョン Autodesk Inventor Professional 2014

バージョン2008の使い方はこちら

スケッチSketch - 作成 - 3Dスケッチ

スケッチではパーツ部品。を作成するための2D及び3Dスケッチを作成します。

作成 - 3Dスケッチ

3Dスケッチを作成します。※ここでは長方形の上に作成する方法を解説をします。

操作方法
スケッチ - 作成 - 3Dスケッチ
  1. 2Dスケッチを作成後、[3Dモデル]右矢印[スケッチ]の[3Dスケッチを作成]をクリック。
下矢印
スケッチ - 作成 - 3Dスケッチ
  1. [3Dスケッチ]右矢印[作成]の[線分]をクリック。
下矢印
スケッチ - 作成 - 3Dスケッチ
  1. 長方形の角をクリックし、座標入力で数値を入力。
  2. 次の線を作成するときは右クリックで[再実行]をクリックして上記3を繰り返す。

    ※座標入力のダイアログボックス ユーザー(利用者)に情報を提示し設定を促すウインドウ。
    ※一般的な意味は
    ダイアログは対話の意味。
    が表示されない時は[3Dスケッチ]の[作成]の矢印をクリックし、[座標入力]をクリック。
下矢印
スケッチ - 作成 - 3Dスケッチ
  1. 上記操作を繰り返し、線を全部作成したら右クリックで[OK]をクリック。
  2. 寸法と必要に応じて拘束を追加して3Dスケッチを終了。

ショートカット(エイリアス)一覧

アセンブリテンプレート
Standard.iamをダウンロード

図面テンプレート
Standard.dwgをダウンロード