Inventorの部屋

チューブ&パイプ配管ではエアホースやパイプを作成し配管します。

チューブ&パイプ配管 - スタイルの設定

チューブ&パイプ配管の目次

チューブ&パイプ配管 - スタイルの設定

チューブ&パイプのスタイルを設定します。

  1. チューブ配管するアセンブリを開き、[環境][開始][チューブ&パイプ]をクリック。 ファイル名や場所を任意に設定し[OK]をクリック。
    チューブ&パイプ配管 - スタイルの設定
  2. [パイプ配管][管理][チューブ&パイプスタイル]をクリック。
    チューブ&パイプ配管 - スタイルの設定
  3. 左側の[フレキシブルホース]を展開し[Hydraulic Hose - No Fittings]を右クリックして[アクティブを選択]。
    続けて右クリックして[編集]を選択。
    チューブ&パイプ配管 - スタイルの設定
  4. [名前]と[直径]を任意に変更(ここでは名前を4mmにし直径を0.16 inを選択)して[保存]をクリック。
    チューブ&パイプ配管 - スタイルの設定
  5. [フレキシブルホース]に[4mm]が追加されるのでそれを右クリックして[コピー]をクリック。
    コピーされた[4mm_コピー(1)]をダブルクリックして[名前]と[直径]を同様に変更し、6mm、8mmなども作成(各外径はホースの作成で設定した外径)しチューブ&パイプスタイルを閉じる。
    チューブ&パイプ配管 - スタイルの設定
  6. いつも同じスタイルで使用出来るようにチューブ&パイプのテンプレートをスタイルの設定します。
    [チューブ&パイプ配管]を終了し、ブラウザの[チューブ&パイプ配管]を右クリックして[チューブ&パイプ設定]をクリック。
    チューブ&パイプ配管 - スタイルの設定
  7. [アプリケーション設定]の[配管ファイル名を指定するプロンプトを表示する]にチェックを入れて[OK]をクリック。
    チューブ&パイプ配管 - スタイルの設定
  8. [チューブ&パイプ配管]をダブルクリックしてアクティブにし、[配管01]を右クリックして[配管削除]をクリックして[OK]をクリック。
    チューブ&パイプ配管 - スタイルの設定
  9. [チューブ&パイプ]を終了してアセンブリ環境に戻り、グラフィックス ウィンドウを右クリックして[チューブ&パイプのテンプレートをスタイルの作成]をクリック。
    チューブ&パイプ配管 - スタイルの設定
  10. 新規テンプレートが作成されるので[OK]をクリック。
    チューブ&パイプ配管 - スタイルの設定