アセンブリ拘束 - Inventorの部屋

Inventor Room

3D CAD図面作成おすすめ商品

バージョン Autodesk Inventor Professional 2014

バージョン2008の使い方はこちら

アセンブリ拘束Assembly Constraint - モーション

アセンブリ拘束で面と面、軸と穴などを拘束 スケッチでの寸法やアセンブリでのパーツ間の位置関係などを決める規則。
※一般的な意味は
行動の自由を奪うこと 。
します。

モーション

モーション拘束ではパーツやアセンブリの移動(モーション)の割合を指定して拘束します。

操作方法
アセンブリ拘束 - モーション
  1. [アセンブリ]右矢印[関係]の[拘束]をクリック。
アセンブリ拘束 - モーション
他のやり方 - 1

ショートカット(エイリアス)括弧C括弧を押す。

※ショートカット(エイリアス)の一覧はこちら

アセンブリ拘束 - モーション
他のやり方 - 2

右クリックしたまま[拘束]にドラッグして放す。

下矢印
アセンブリ拘束 - モーション
  1. [モーション]タブをクリック。
  2. [タイプ][解析]を指定し、パーツの面やエッジか円柱面を順番にクリック。
  3. [割合]が自動的に計算されるので必要に応じて変更して[OK]をクリック。
 

モーション拘束の完成。

ショートカット(エイリアス)一覧

アセンブリテンプレート
Standard.iamをダウンロード

図面テンプレート
Standard.dwgをダウンロード