フィーチャ - Inventorの部屋

Inventor Room

3D CAD図面作成おすすめ商品

バージョン Autodesk Inventor Professional 2014

バージョン2008の使い方はこちら

フィーチャFeature - 押し出しフィーチャ

フィーチャ 変更できる形状。
※一般的な意味は
直訳すると「(形状の)特徴」。
では2Dスケッチなどからソリッド固体または固体状。ボディや穴を作成します。

押し出しフィーチャ

押し出しフィーチャでソリッド固体または固体状。ボディを作成します。※ここでは直方体の作成方法を解説します。

操作方法
フィーチャ - 押し出しフィーチャ
  1. パーツ環境で [3Dモデル]右矢印[プリミティブ]の[ボックス]をクリック(スケッチがアクティブ 編集可能な状態。
    ※一般的な意味は
    活動的、積極的。
    な状態からもこの操作を実行)してスケッチで長方形を作成する。
    ※スケッチの作成方法はこちら
フィーチャ - 押し出しフィーチャ
他のやり方 - 1

ショートカット(エイリアス)括弧Ctrl + B括弧 (スケッチがアクティブな状態からもこの操作を実行)を押してスケッチで長方形を作成する。
※スケッチの作成方法はこちら

※[ボックス]のショートカット(エイリアス)は既定では無いので追加する必要があります。

※ショートカット(エイリアス)の変更・追加のやり方はこちら

フィーチャ - 押し出しフィーチャ
フィーチャ - 押し出しフィーチャ
他のやり方 - 2

スケッチで長方形を作成し、[3Dモデル]右矢印[作成]の[押し出し]をクリック。
※スケッチの作成方法はこちら





又はスケッチで長方形を作成後、その状態のままショートカット(エイリアス)括弧E括弧を押す。

※ショートカット(エイリアス)の一覧は こちら

下矢印
フィーチャ - 押し出しフィーチャ
  1. 押し出しの[距離]の値を入力(状況に応じて[範囲、方向]など変更)してキーボードのEnterを押す。


ショートカット(エイリアス)一覧

アセンブリテンプレート
Standard.iamをダウンロード

図面テンプレート
Standard.dwgをダウンロード