Inventorの部屋

図面ではアセンブリパーツの3D図面を2D図面にします。

図面 - 記号

記号

自社(客先)など独自の記号を作成します。
ここでは自社(客先)の設定を使用出来るように記号の編集のやり方を解説します。

  1. 図面のテンプレート(既定では%PUBLICDOCUMENTS%\Autodesk\Inventor %RELEASE%\Templatesフォルダの[Standard.dwg]か[Standard.idw])を開いて編集します。 ※dwgとidwの違いはこちら

    ブラウザの[図面リソース]を展開し[スケッチ記号]を右クリックして[新規記号を定義]をクリック。
    又は[スケッチ記号]を展開し、既存の記号を右クリックして[編集]をクリック。
    図面 - 記号
  2. [スケッチ][作成][線分]や[文字]で記号を作成。
    スケッチを終了でスケッチ記号の名前を入力し保存。
    図面 - 記号
  3. 作成した記号を挿入するには[注釈][記号][スケッチ記号を挿入]をクリック。
    他のやり方

    ショートカットUを押す。

    ※[スケッチ記号を挿入]のショートカットは既定では無いので追加する必要があります。

    ※ショートカットの変更・追加のやり方はこちら

    図面 - 記号
  4. 目的の記号をダブルクリックして図面の任意の位置にクリックして配置。
    図面 - 記号